社長ブログ 社長が日々考えていることを思いついたときに・・・

箱根ウォーキング

11月18日。箱根の旧街道を歩いた。
『NEW WALK』という同好会が、正式に社のクラブに昇格した最初の企画である。
箱根関所跡をスタートして箱根湯本に向かう行程凡そ6km。
―観光案内のウォーキングモデルコース―である。


総勢15名。ほとんどが下りで心肺的な負担は少ないが、往時の石畳が残る区間も含めて、ごつごつとした石に苔が生して滑りやすい。勾配のきつい所も多く足元が気になって景色に目を遣る余裕がなかなか取れない。何人かコケたようだ。
予定区間を完歩して、モデル通りに途中からバスを待ったが満員で乗れない。
時間にも余裕があり少々物足りない(全員ではなかったようだが)気もしたので、もう少し歩くことにした。バス停で四つほど下ったところでタイミングよく次のバスに乗れた。


奥湯本で降りて日帰り温泉へ。
『NEW WALK』は『入浴』を洒落ていて、必ずお風呂がセットになっている。
これが実に良い。歩いた後の温泉。冷えた体と張った筋肉を癒してくれる。頭の中の何か凝固した物がふわふわと昇華する。


次は反省会。箱根湯本駅近くの中華屋さんへ移動。
この店がまた良い。以前ゴルフに来たとき何度か利用したが、餃子、から揚げ、野菜炒め、ラーメン
・・・超とは言わないが、何を注文してもハズレがない。特にニンニクの効いたアツアツ餃子が冷たいビールを誘う。


反省会の仕切りはG取締役。
歩行中はあまり声も聞かず、風呂上りには居眠りしていたが、酒の段になったらこの人である。大阪弁が仕切りまくる。店中を圧倒する。マスターが走り回る。
この会の会員になるには「一般社会人としての良識と品位を備えていること」が最大の難関のはずであるが?
私は残念ながら電車の都合で、から揚げに心を残しつつ中座したが、果たして我が株式会社ムラヤマの品位は保たれたのか???
 

今年は紅葉があまりよくないようだが、小涌谷のあたりは赤も多く素晴らしかった。
オフサイトのコミュニケーションもまた深められた。
繁忙期ということで、参加できなかった人には大変申し訳ないが、次回にはもっと多く参加して貰おう。


今年の秋はこんな形で感じることが出来た。
今日は二日遅れの筋肉痛が年齢(とし)を感じさせている。

ラーメン

このごろはラーメンの概念が一様でなく戸惑う。
これラーメン?も含めてバラエティー豊かに大ブームとなっている。


やはり基本は和風出汁醤油、縮れ面。いわゆる「中華そば」。
チャーシュー、シナチク、なると、きざみネギ、それと焼海苔。過不足無用。
胡椒は白で、店のオヤジ自ら親指を半分スープに突っ込んで片手で運んでくる時には、
既に海苔の上にかかっている。
昔(私の)、3本立て映画館の隣に必ずあった赤ノレン。【味自慢 中華そば】
やや伸び加減の麺、和風だが確認できない化学出汁の実体、とりあえずの具。
どれもが強く主張していないが全体での絶妙なバランス。・・・これもひとつの形。


休日には情報誌片手にラーメンフリークが美味しい(と言われる)店に列を成す。
私も埼玉県内限定で・・・。
和風、とんこつ、鶏ガラ、***。醤油、塩、味噌、**、カレー味なるものも。
太、中太、細、極細麺。丸、平打ち、ストレート、縮れ、*、*。
具材も百花繚乱。
やれ原材料がどうの、産地がどうの、寝かせがどうの。
はたまた家系、独立系、スッタモンダ○×▲#◆。
総じてレベルは高い。
出汁、調味料、麺、具、それぞれが尖がってオンリーワンを目指す。
中には組み合わせのバランスが???もあるが。・・・これもひとつの形。


うちの会社は後者。社員それぞれが尖がってオンリーワンを目指す。

社長ブログ

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

Copyright