社長ブログ 社長が日々考えていることを思いついたときに・・・

« ものくさ粥 | メイン | 文化祭 »

リズム

新年から会社の就業時間を30分繰り下げた。9時半始業、18時終業。
業界的にも夜型で、始業時間は一般的に遅いようだ。
現場対応や打ち合わせの直行も多く、毎日が30分ゆっくり寝ていられることでもないが、社員には概ね好評のようである。
 
―ワーク&ライフバランス―
社員が、少しでも自分の時間を創り易いようにといろいろ方策をしているが、果たして?
始業時間を繰り下げると通勤の混雑がきつくなるケースも?
 
私はこれまでのリズムで出勤している。
朝早い出勤を自慢するつもりはないが、一駅前からの軽いウォーキングをしても8時15分。
私の場合は確実に電車が空いているのと、ご他聞にもれず朝早く目が覚めてしまう年齢になったということ、・・・らしい。
 
そう、ISO14001的にはNG。
「用もないのに早く来てエネルギーを浪費するな」
暖房は点けない。あまり好きでないし、前日の余熱が残っていてそう寒くもない。
最小限の照明だけ。
メールチェック。書類。新聞をざっと。
と、ここでほぼ9時。
 
!!・・・なんとも悲しい習い性・・・30分余っちゃう!!
私は別に始業時間に拘ることもないのだが、やはり皆が来ないと始まらない。
 
この時間をブログ用にと思うが、時間は在ってもそうそう筆は走らない。


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




社長ブログ

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

Copyright