社長ブログ 社長が日々考えていることを思いついたときに・・・

新年おめでとうございます。

新年おめでとうございます。

今年も箱根です。
小涌谷のいつものポイントで箱根駅伝の観戦です。
昨年は沿道沿いに雪が在って冷たい風が吹いていたが、今年は嘘のように暖かい1月2日。
ポイントには正午少し前に到着。
天候が良い割には観客がいつもより少なめ?
もっと良いポイントを見つけて移動した?
約一時間待つことになるが、ラジオの実況を聴きつつコンビニの赤飯むすびとマホー瓶のお茶で軽く昼食を摂って、コミュニティーセンターのトイレを借りて・・・、そうこうしているうちに新聞社の車が先行して応援用の小旗を配って行く。
やがて上空に取材のヘリの音。
そして宮之下の温泉街で先頭ランナー通過の花火が上がる。
あと10分で先頭がここに。

来た来た、先頭は青山学院、1区で確保した首位をここまで一度も譲っていない。
このままゴールすれば往路完全優勝だ。
そして東洋、駒沢と続く。
選手が通過するたびに小旗を振って声援するのだが、視界にあるのはせいぜい30秒。
まさにアッと言う間に行ってしまう。
それにしても驚くのは周囲の観客。
私はユニフォーム色とゼッケンを確認しつつ学校名を叫ぶのだが、多くの人が個人名で応援している、それも20校全て。
私はもう10年近く連続でここに来ているがまだまだ駆け出しというところか。

20校全てが通過するのに約20分。
このわずか20分が私にとっては重要な節目となる。
また新しい年のスタートを実感する。
今年は、明日の復路は自宅でテレビ観戦予定。
どんなドラマが起きるか?

本年もよろしくお願いいたします。

社長ブログ

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

Copyright