社長ブログ 社長が日々考えていることを思いついたときに・・・

« 敏腕演出家 | メイン | 新年おめでとうございます。 »

『感性豊かな社員を育て、多くの人の感動を創出し、心豊かな社会をつくる』

当社は今期から企業理念をこのように再整理して全社員の共有認識としました。


そして先ず、全社員がより多くの感動体験をできるようにと「感動体験支援制度」を制定し予算化しました。
予算には制限がありますので、何でも好きなことをどうぞと言うわけにはいきませんが、社員が普段から感じている「行ってみたい」「やってみたい」「見てみたい」「体感したい」という想いを行動へ移すきっかけになれば良いと思っています。
できればファミリーで、あるいは友人と、複数の方が感動も増幅します。
感動の種が芽生える支援が少しでもできれば、と思います。


制度がスタートしたばかりで、まだ実行した社員は少ないようですが、既にいくつかのユニークな報告書や申請書が上がっています。


“南の海でジンベイザメと一緒に泳いできました”
“熱気球に乗ってきました”
“格式高い店で豪華ステーキを食しニューヨークセレブの疑似体験をしました”
“ロケットの打ち上げを見に行きます”
“本四架橋を徒歩で制覇します”
“東北の祭りを見に行きます”


この後の展開が非常に楽しみです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




社長ブログ

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

Copyright