社長ブログ 社長が日々考えていることを思いついたときに・・・

トイレットペーパー

ホテルのトイレでよく見かけるが、トイレットペーパーの先端が三角に折ってある。
弊社でもビルメンの掃除の人が毎朝清掃後に同じようにしてくれる。

以前、雑誌か何かにこのことが書いてあった。
気遣いは分かるが、誰かがわざわざペーパーに触っていることに不潔感を覚える。と言う要旨だったと記憶する。

なるほど、と思わないわけではないが、それほど神経質になることでもないだろう。
ホテル等では、この作業は恐らくマニュアル化されているのであろうが、使う人への気遣いと言うよりはむしろ、このトイレの清掃は完了しました、という作業者側の確認を含めた利用者へのサインなのだと思う。
そもそもペーパーより、扉のノブや水洗のレバーなどは確実に他人が触っているし、むしろ気になるのはそちらの方だ。
入った時に三角折を見れば、掃除の後で私が始めてだなと思うし、便座や周囲にも安堵感を覚える。


話は変わるが、私は洋式シャワー付き派である。そうでないと困る。
今では公共の施設等でも大分普及しているが、出張や旅行に出る時などは要チェック事項である。
このシャワー付きトイレについても、衛生面やその他の点で両論あると聞いている。
もちろん、嫌がる人に無理に勧めることも無いので、嫌なら使わなければ良いと思うが。
私にとってこれは善悪、賛否の問題ではなく、好きか嫌いかという個人的なことである。
度を越した鈍感も潔癖症も、どちらもメンタル面で問題があるらしいが・・・。

トイレでは暇なので、ついどうでも良いことをあれこれ考えてしまう。メンタルヘルスに話題が飛ぶと長くなるのでこの辺で終わり。

毎朝お掃除してくれるおばさんに感謝。

社長ブログ

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

Copyright