Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

« 広報ニュース第一弾![ロボットミュージアム in 名古屋] | メイン | 「吉岡徳仁展  スーパー ファイバー レボリューション」を観てきました »

建築家吉村順三さんの「建築は詩」を読んでみて

%E5%90%89%E6%9D%91%E9%A0%86%E4%B8%89.jpg

建築家 吉村順三のことば100 建築は詩
を読んでいると、思わず涙しそうになります。
こんなに建築のことを好きな人がいること自体が信じられません。


その中の「昔の人の知恵」と言う文章を記しておきます。


「一夜にして誰もが一軒の家を無から考えつくわけではないのであって、
やはり建築というのは、昔の人の知恵、
それをいかにして新鮮にしてゆくかということが、デザインだと思います。


手品のようにパッパッとデザインが出てくるものではなくて新しい組み合わせだと思います。


ですから、その中には昔からの材料が一杯ありますので、
昔からの知恵を尊重しなければいけないと思います。
それが僕の信条なんです。」


あの吉村さんですら、先人の知恵を大切にし、先人から学んでいるんですね。
まずは、模倣。
その上で、組み合わせてみる。


言い換えると、先人の知恵を、自分の知識としてきちんと吸収する。
吸収、咀嚼して、自分の言葉で発してみる。
昇華する。


オリジナルだ!と豪語して、先人の足元にも及ばない。
というのは、クリエーターとして正しい姿勢ではない。
プロとして失格である、ともいえるのかもしれません。


ちゃんと、精進し、勉強し続けることが必要だといえます。
はい、精進します。


すみでした。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright