Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

« 「笑ってきました」 | メイン | 8月は避暑地で・・・2 »

8月は避暑地でキャンプ

採用担当 なべ です。


家族で一泊二日のキャンプに行ってきました。
以前行ったのは、下の子が生まれる前(3年半程前)に一回だけ。
(デイキャンプは何回かしましたが)
本当に久しぶりのキャンプだったので
以前使っていたチェックリストでテントやコンロの持ち物チェックして
(自分でやる時間がなくて妻にお願いしました)
荷物の積み込みも当日朝という慌ただしいものでした。


結局予定していた出発時刻(朝6時半)より1時間遅れになりましたが
お盆の帰省時期前の平日だったので渋滞に巻き込まれずにすみました。
事前にタープやテントの道具チェックをしてなかったので
若干心配でしたが、汚れや不具合も無くすんなり進みました。
前回終了後のキャンプ道具の手入れに関してはあんまり良く覚えていませんが
ロープもペグもきちんときれいに収納されてたので
しっかりやってたんだと思います。(これで次回が楽になるんですよね。)


行った場所は「富士山こどもの国」。
富士山の麓まで行けば涼しいかな と思ってたら   暑い!暑い!
木陰に逃げないとジリジリ照りつける日射しに参ります。
ここにはオートキャンプ場と普通のキャンプサイト(車が乗り入れ出来ない)があって
今回はキャンプサイトに一泊。
駐車場からキャンプサイトまでは結構離れていて道具をリヤカーで運べます。
皆さんリヤカー使ったことあります?あれは便利です!坂が無ければ。
キャンプサイトまでのアップダウンの道のりを
4人分の道具一式乗せたリヤカーを独りで、しかも炎天下を引いて行くのは重労働。
子供が小さいと母親が子供の世話をして父親は荷物運び のパターンが多くなります。
いやぁ、ホントにハードです。私は結構ハードなのが好きです。
私の後から来た人は自分のサイトに着いたとたんに
座りこんでオェッとかゲホッとかなって
数分後に子供と一緒に到着した奥さんと「手伝って欲しかった」とか言いながら
喧嘩してました。

家族一緒に楽しいキャンプというより
Billy's Boot Camp みたいな感じですかね。


一泊二日のリヤカー運び込み付きのキャンプ3回連続くらいやったら
腹筋 割れるかも。
そして帰った翌日も、一仕事。
テントの汚れチェックして、タープは洗って干して
とやってたら、そういえば前回もこうやってたな・・・と思い出しました。
次に備えてしっかりやっときます。


キャンプの中身については 次回に書く予定です。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright