Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

« 淮海西路 | メイン | 今年もPOP-UP絵本ミュージアムみてきました! »

ルミナリエの継続を願い

こんにちは、大坂一郎です。
大阪支店の神戸次郎さんより、季節のおたよりがありましたので紹介します。

A801%5B1%5D.jpg

lumi-banner2%5B1%5D.gif


"神戸ルミナリエは12月17日夜、閉幕。

今年は警備費節約や会場周辺の混雑解消のため昨年より二日短い十二日間の開催でした。
財政難から存続を危ぶむ声が例年より大きく、入場者に「一人百円募金」を呼び掛けていましたが、収支を踏まえて来年最終的な決定が下されます。

神戸ルミナリエは、
平成7年1月に兵庫県南部地方を襲った阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂の意を込めるとともに、神戸の街の復興・再生への夢と希望を託して、この年の12月に初めて開催され、今年で13回目を迎えます。

10年が過ぎすっかり観光イベント化したルミナリエは、利益や還元だけがスポットされ価値を問われています。
・・・・・・が、当時は明かりのない街を輝かせ、賑わい、勇気を与えた『光の芸術』です。

私も一市民として思いを込め、すべての募金箱に募金致しました。
『文化・芸術の祭典として永遠に続くように!』

神戸次郎より。”

A802%5B1%5D.jpg

鎮魂と再生への祈りがこめられている光の行事という点では、京都五山の送り火にも通じるものがあるのではないでしょうか。
末永くつづいていく年中行事であってほしいものです。
ではまた。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright