Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

グループ会社の紹介ページを公開!

会社情報でグループ会社2社の紹介ページを設けました。
ここで簡単にこの2社について紹介をさせて頂きます。
 
muraq_top.jpg
最初は、ムラヤマの製作部分を支えるグループ企業「株式会社ムラック」。
弊社の伝統的な “職人気質”の社風を持つこの会社が、この度コーポレートサイトを創りました。
1969年設立のこの会社、“空間を製する企業、ムラック” として、展示会やイベント式典を中心に、ムラヤマの“空間創り”におけるハード部分を、幅広くサポートしてくれる頼もしい存在です。

whitebox_top.jpg
もう一社は、昨年4月からスタートした「株式会社ホワイトボックス」。
“バーチャルとリアルの融合”の想いから設立した、業務提携企業である東北新社と弊社とのコラボレーション企業です。
単なるスペースとしての空間だけではなく、そこに在る様々なコミュニケーションの“色づけ創り”を目指す観点で、イベント、展示会等の制作から、ショールーム、店舗等の制作まで、そして、その空間に関わるプロモーションの制作までを手掛けています。

以上、弊社の強力なサポーターをご紹介しました。
皆様方へのより確かなソリューション実現のため、協力体制を更に強化して臨んで参ります。

今後共宜しくお願い致します。
ウェブマスター麻生でした。

スペイン出張では、ウイークリーマンションで過ごす。

1/21から昨日の1/28まで、
スペイン出張に行ってきました。
朝9時から、夜の9時まで打ち合わせ。
まぁ、途中2時間ほどのランチを挟みますけれど、
…さすがに疲れました。


ちなみに、朝食7時から8時。
昼食14時から16時。
夕食21時から24時。
というのが、スペインでの
私たちのスタンダードな食事時間でした。


espanol2008.01%20070.jpg


スペインの料理って、とっても美味しいんですが、
日本の料理に比べると、腹持ちがとっても良いんです。
で、かつ、そのボリュームときたら、
半端な量ではないので、下手をすると夕飯の時間まで
おなか一杯。
ということも、無きにしも非ず。


閑話休題。


私たちは、
同じ街に何日か滞在することになったので、
日本で言うところのウイークリーマンション?
イメージとしては、長期滞在型のホテル?
のようなところに泊まりました。


SUITES APARTAMENTOS
'LOS GIRASOLES'

Avenida Cesar Augusto, 27
50004 Zaragoza (Spain)


何日か同じ宿であるので時間が取れたことと、
夕食は部屋で少しだけ食べればよいや?。
なんて日があったものですから、
妹尾河童さん風、間取り俯瞰の図。
1点透視で、借りていた部屋をスケッチ。
してみました。


los%20girasoles.jpg


酔っ払って描いたので、
かな?り、ルーズな感じですが、
そこのところは、ご勘弁ください。笑)


日本では、こんな間取りのウイークリーマンション。
を借りることは、とても望めません。
スペインの国土は日本の1.3倍で、
人口は1/3位ですから。
余裕があるわけですね。
…それだけが理由ではないにせよ、
安くて、広い部屋を借りることが出来るのです。
まぁ、同じスペインでも、
マドリッドや、バルセロナでは、
同じ値段で借りることは、難しいかも知れません。


長期の、それも、異国での現場フェーズ業務では、
疲れて帰って過ごす時間は、
快適なものでないと辛いものです。
お客様に楽しく、気持ちよく過ごしていただく空間づくり。
をきちんと、全うするために、
スタッフの精神的、身体的な健康は、必須だと思います。


Presented by“すみ”

ご近所の名所「小石川後楽園」 《冬》

黄門さまゆかりの大名庭園である「小石川後楽園」は会社から3分くらいで行ける憩いの場所
季節の変わり目や、プランニングで煮詰まった頭をクールダウンしに時々訪れます。

27-01-08_1116.jpg

そんなこの日曜日(1/27)初めて、庭園ガイドツアー(無料)に参加してみました。11:30?1時間くらい(入口でもらえるチラシには11:00、14:00とあるので注意)ボランティアのガイドさんが園内のポイントをめぐりながら歴史やエピソードを写真や資料を交えて解説してくれます。


何度も行っているのに気がつかなかった、中国の「西湖の堤」を模した水辺は一昨年杭州でみたあの「西湖」かなと思ってみることでまた感じ方が違ってきます。


さらにこの日はガイドさんもここで見るのは初めて、皆さんラッキーですといわれた「カワセミ」が長時間姿を見せてくれたり(携帯電話では上手く撮れず残念)、少し早い梅や福寿草が芽を出し始めていますので、都会の真ん中で自然を感じに行くのはいかがでしょうか。

27-01-08_1117.jpg

東京ドーム(右)と文京区役所(左)がバックに見える

27-01-08_1118.jpg

27-01-08_1141.jpg

カワセミを見るガイドさんと参加者

27-01-08_1212.jpg

わずかに顔を出す福寿草

27-01-08_1221.jpg


近所も散策するのも好きなフラヌールがお伝えしました。

上海/お正月の装い

PICT0216.JPG
2007.01.25 豫円にて
 
中国のお正月は2月7日、上海では今、年末のあわただしい季節を迎えています。忘年会真っ盛りで、提灯や爆竹などのお正月飾りが、街のあちらこちらにあふれています。
 
日本のお正月と同じように、前後一週間ぐらい、ほとんどの会社がお休みとなり、里帰りして家族みんなでお正月料理を食べながら新年を迎えるとのことです。日本でついこの間新年を迎えたばかりの私は、この感覚が少しピンときませんが、赤を主体とした飾りつけはとても華やかで、なかなか風情があると感じています。
 
この写真は、仕事の合間に駆け足で立ち寄った今日の豫円の様子。もっと立派な正月飾りがいっぱいあったのですが。写真でこれしか残せませんでした。
 
良いお正月になることをお祈りしながら。
 
ウェブマスター麻生 From 上海 でお届けしました。
 

5年ぶりに「BLUE MAN GROUP」をみる

今日はマチネーで「BLUE MAN GROUP」を見てきました。前から2列目の19番はほぼど真ん中でいろんなものが飛んで来るし臨場感たっぷりで大満足です。

六本木のインボイス劇場(仮設)で去年の12月1日から、アジアでは初めての公演が開かれていますが、5年前フラヌールしながらニューヨークのオフ・ブロードウェイでオリジナルをみて、と言うか体験してとにかく楽しかった記憶がまたよみがえりました。

ニューヨークの「BLUE MAN GROUP」を公演していた劇場(Astor Place Theatre)は、とてもこじんまりとして小さかった記憶があるのですが、今回の劇場は900席と大きめ、興行的にはこれくらい必要なのかもしれないなとか、床やイスのつくり、回転する台、天井から落ちてくる・・・仕事目線になってしまう自分が悲しい。

%EF%BC%A2%EF%BC%AC%EF%BC%B5%EF%BC%A5%EF%BC%AD%EF%BC%A1%EF%BC%AE_001.JPG

%EF%BC%A2%EF%BC%AC%EF%BC%B5%EF%BC%A5%EF%BC%AD%EF%BC%A1%EF%BC%AE_002.JPG
インボイス劇場の外観

%25EF%25BC%25A2%25EF%25BC%25AC%25EF%25BC%25B5%25EF%25BC%25A5%25EF%25BC%25AD%25EF%25BC%25A1%25EF%25BC%25AE_010S%5B1%5D.jpg

%EF%BC%A2%EF%BC%AC%EF%BC%B5%EF%BC%A5%EF%BC%AD%EF%BC%A1%EF%BC%AE_013s.jpg

たまには、深く考えず流れに身を任せて声をだし、腕を振り上げに行ってみてください、終わった後には青男さんとも写真がとれますよ。

今年もまた、ニューヨークに行きたくなってきたフラヌールでした。
&今回のチケット取ってくれた“マーガレットあん ”ありがとう。

TOKYO AUTO SALON 2008 with NAPAC開催です。

 
本年も第一弾のビックプロジェクト「TOKYO AUTO SALON 2008 With NAPAC」が、1月11日(金)?13日(日)まで 幕張メッセにて開催されます。 
 
自動車の外観や内装をさまざまにカスタマイズしたり、走行性能の向上を図るためのパーツを装着した、“自分だけのクルマ”であるカスタムカーを楽しむための“全て”が展示されます。 
東京国際カスタムカーコンテスト2008が開催されるほかイベントも満載です。 
モーターショーとは一線を画した世界最大級のカスタムカーと関連製品の展示会を、皆さんもぜひ観にいかれてはいかがですか。
 
きっと熱気ムンムンのはずですよ! 

brembo08.jpgsubaru02.jpg
昨年TOKYO AUTO SALON 2007の様子
 
詳しくはTOKYO AUTO SALON 2008 with NAPACweb-siteまで
 
アシスタントKでした。 
 
ムラヤマは『TOKYO AUTO SALON 2008 with NAPAC』の主催者装飾工事やいくつかのブースなどをお手伝いしております。
実績紹介では、弊社の展示会におけるさまざまなプロジェクト実績をご紹介しております。

SAFE or OUT??もしくは、IN or OUT??

あけましておめでとうございます。


さて、私の性格自体がおちゃらけなので、
性格にマッチする、
お○カ系文具が大好きなのですが、
またまた、見つけてしまいました。


safe%26out.jpg


ペンスタンド。
「SAFE」
「OUT」
セーフのお尻が、妙にセクシーです。
アウトも、思い切りがよくって、悪くないです。


1人だけじゃあなくて2人でひとり。
のような奴らです。


でも実は、最初どっちがSAFEで、
どっちがOUTか、よく解りませんでした。
え?
SAFEと、OUT?
INとかHITと、OUTではなく?


すっかり、
ペン側の視点で見ていたんですね。
言い換えると、オスの視点。笑)
ちょっとセクシャルハラスメント。
な発言でしょうか?
失礼致しました。


確かに、よく見てみると、
人形の視点では、SAFEと、OUTです。


閑話休題。


以前、日本人って、共感と言う概念が無い。
と言う話から、
同感と共感の違いについて、Sさんと
話をしたことがありました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日米の対比ですが、
日本人は誰かをなぐさめようとするときに自分の過去の経験を語って、
自分もそういうことがあったけど大丈夫、
だからあなたも…
と相手を導こうとしますが、
アメリカ人は相手と自分は違う人間、
よって同じ経験をしても感じ方、受け取り方は違うと考えます。


そこでどうするか、、、


あくまで相手の感情に共感するという姿勢をとります。


たとえば試験で失敗した人がいるとき
日本人は
「私も試験に落ちたけどそれで人生終わりじゃない、
次にまたがんばればいいさ」と励まします。


しかしアメリカ人は
「すごくがんばったキミを知ってるよ。
さぞくやしいことだろうね。そりゃあがっかりしたことだろう。」
と感情にそってあげます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同感と、共感について、
とっても解りやすく説明してくれました。


もっともっと、
今年は、相手の立場、と感情を受け容れて、
そのヒトの気持ちに寄り添うことが
出来るようになりたいものです。


本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。


Presented by“すみ”

2008年営業開始!

clip_image001.jpg

2008年1月7日、株式会社ムラヤマは本日より新年の営業を開始いたします。

今年は、少し長目のお正月休みをいただき、社員一同充実した仕事始めを迎える事ができました。
早速、新年のご挨拶や1月開催の展示会、イベントの準備など、通常の業務を始めております。
今年も、皆様ともっと素敵な「共感」を分かち合えるよう、社員一人一人さらにパワーアップして頑張って参ります。

想いをカタチに・・・・。
沢山の新しい出会いを楽しみにしています。

今年一年、どうぞ宜しくお願い致します。

top_image_open_1219usm.jpg

※トップページに新しい仲間が増えました。今回は支店を中心とした精鋭たちです。
どのバージョンが出るかはそのとき次第!皆様にお会いできれば幸いです。

ウェブマスター麻生でした。

お正月の出来事

PICT0029.jpg
鶴岡八幡宮(鎌倉)での初詣の様子

1月4日、本日より仕事始めの方も多いと思います。
正月三が日、皆様は如何お過ごしでしたでしょうか?
 
私事ですが、子供の進学などのこともあり、今年は“TV”と“お酒(!)”と“睡眠(!!)”という、静かなお正月を迎えました。テレビは、暮れの紅白から始まり、年始は天皇杯や箱根駅伝、高校サッカーなどなど、ライブのスポーツ観戦が中心でした。(お尻と肘にタコができそう!)
 
そんな中、初詣だけは毎年恒例の鎌倉鶴岡八幡宮へ家族全員で出かけました。健康と安全祈願をお祈りしてきました。(少しだけ会社繁栄も・・・・!)
鎌倉市は、もう何十年も前から三が日のマイカー規制を実施しており、日中は街全体が歩行者天国状態となります。もちろん、それだけ参拝客が集中してしまうためということですが、大きな混乱や事故を防ぐうえで大変良い習慣を継続していると思います。
 
県警主導のロープ規制による境内誘導もさすがに慣れたもの。待ち時間に大型映像や音楽を活用するなど、運営面でもすでにテーマパーク並みで、時代と共に洗練されていっているようです。
それでも、さすがに参拝の頃には飽きと疲労でクタクタでしたが・・・。
 
いわゆる“寝正月”の、のんびりしたスタートですが、気持ちでは今年一年“熱い”想いで突き進もうと思っています。
 
ややふっくら気味(!)のウェブマスター麻生でした。
 

 

新年のご挨拶

080101.jpg

あけましておめでとうございます。
 
良いお正月を迎えられていることと思います。
2008年は、日のめぐり合わせが良いことから長期休暇を取られている方が多いのではと思います。
きっと、ご家族や友人などと共に、想い想いの“スペシャルイベント”を楽しまれていることでしょう。 

もしかすると、我々がお手伝いしているコンサートやスポーツ観戦(参戦!?)等に行かれている方もいるかもしれませんね。それらの“イベント”を通じて、皆様の年初めの素敵な思い出となれば幸いです。
 
出来るだけ大きな出会いの場“イベント”を、感動と感謝の気持ちで皆様と共に創り上げる、そんなお手伝いができたらと、新年を向かえ心を新たにしています。
 
「いっしょの舞台に立てる、しあわせ。」
 
スタートから“熱い”想いで・・・・・。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
 
ウェブマスター麻生でした。

Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright