Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

めんそーれ!残波岬灯台の資料展示室

またまた登場で恐縮ですが…アシスタントKです。 
今回は笑顔が素敵なジーマーミーさんより、南の島からの便りが入りましたのでご紹介致します。 
それではジーマーミーさんどうぞ。 


090227zanpa1.jpg  

残波岬灯台は、沖縄本島のほぼ中央に位置する読谷村の残波岬突端に立つ白亜の大型灯台です。  
この灯台は階段で上まで登ることができ、そこから眺める景色はまるで『異国の世界』にいるような・・・
とても素敵なのです!!! 
 
そんな素敵な灯台にこの度、展示室が新しくなって開設。 
2月27日 記念式典が催されました。 
式典前には海上保安のヘリコプターが晴天の空を舞うサプライズもありました。 
  
当日、弊社も式典に招待され、感謝状もいただきました。 
 
090227zanpa2.jpg 
 
090227zanpa3.jpg 
 
そして・・・
地元の子供たちの演舞もあり、少々ホロッとしてしまう一面も・・・ 
  
090227zanpa4.jpg 
 
展示内容は・・・というと
灯台のことを何も知らない人でも大丈夫!
灯台の「いろは」から、少し理解を深めるための体験展示や音声解説も組み込まれており、
展示室内はとても賑やかで盛りだくさん。
 
090227zanpa5.jpg  

090227zanpa6.jpg

展示室を見学するのは無料です。 
ちなみに・・・灯台には大人200円(子供100円)で上まで登れます! 
 
是非是非、足を運んで欲しいです。 
百聞は一見に如かず。 
 
それにしても・・・ 
2月の現場は27℃もあり、暑くて暑くて。 
気持ちよかったです。 
 
ジーマーミーでした。

ムラヤマ文化祭 in 大阪 !!!

2月にこのCreator's Eyeでもご紹介致しましたムラヤマ文化祭。 
 
舞台を大阪に移し、3月19日ムラヤマ文化祭in ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを開催致しました。 
弊社がフロート制作に参加させて頂いたUSJの新プログラム「マジカル・スターライト・パレード」をみんなで見たいという趣旨のもと、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが会場となりました。  
 
090319_2.jpg 
 
当日は大阪市立科学館加藤 賢一氏にお越しいただき、『日本最初のロボット「学天測」を生んだ町 大阪』と題しレクチャー&トークをしていただきました。
大阪の町が、科学等とのつながりをどのようにして築き、発展に結びつけたのか、大変興味深く聴講しました。 
 
090319_5.jpg 
090319.jpg 
 
皆が真剣勝負したクイズ&じゃんけん大会、交流会は和やかに進んだのですが、天候は徐々にあやしい方向へ…。 
 
090319_3.jpg 
 
いよいよUSJの新プログラム「マジカル・スターライト・パレード」を見るぞ!というところでまさかの雨。 
今回は残念ながら見ることはできませんでした。 
 

フロート制作に参加させていただいたUSJの新プログラム「マジカル・スターライト・パレード」。
先日社長ブログでもご紹介致しましたが、関係者オープニング&セレモニーでは、USJのオペレーション担当取締役より感謝状と記念品を賜りました。 
その写真が届きましたのでここで公開致します。 
 
090303_USJ.jpg

→ 社長ブログ 「感動出張」
 
次回こそ見るぞ!!!という決意とともに、大阪を後にしました。 
大阪に行く口実ができたかも…、アシスタントKでした。 

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2009に協賛しています。

banner_l2.jpg 

少し先のお話ではありますが、待ち遠しいゴールデンウィーク。
今年も東京国際フォーラムで、音楽の祭典が開催されます。

フランス北西部の港町ナントで、1995年に誕生したクラシック音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ。
世界各地にその輪を広げ、東京でも2005年にスタートしました。
ムラヤマは、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2009 に協賛しています。 
 
今年のメインテーマは『バッハとヨーロッパ』。
名曲中の名曲からマニアもびっくりな珍しい曲まで、バッハ三昧です。
ゴールデンウィークにふさわしく、毎日朝一番にスタートする「0歳からのコンサート」など、『ぜひ子供たちに本物の音楽体験を!』という思いのつまったコンサートもあります。

『よい演奏を、音楽を愛するクラシックファンはもちろんのこと、クラシックコンサートに初めて足を運んでいただいたお客様にも』そして『小さなお子様にもこども向けでなく、本格的なコンサートを』。 
愛好家も初心者も音楽をもっと楽しめるように、様々な企画が盛りだくさんです。 
皆様もぜひ音楽祭を満喫されてみてはいかがですか。 
 
東京国際フォーラム全館及び大手町・丸の内・有楽町エリアにて、2009年4月28日(火)から5月5日(火・祝)まで開催されています。 
詳しくはラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2009web-siteをご覧下さい。 

アシスタントKでした。

自分が優しくないことに気づいてしまった。

年頭に、今年のテーマは「優しくなること」
と、決めたのですが、
これは裏を返せば、自分が優しくないことに気づいてしまった。
ってことでもあるわけです。(笑)


私の配属されているクリエイティブ本部では、
毎週、週の始まりに朝礼をします。
部員が、持ち回りで司会をし、
最近、気になってることなどをスピーチし、
そのテーマについて1人にコメントを求める。
ということをするのですが、
彼女のテーマが、「今年の抱負」についてで、
求められたコメントは、
「すみさんのデスクの上はいつもきれいですが、
なにかそこに、コンセプトや念頭はあるのですか?」
というものでした。


優しくしよう。
と思う前の私であれば、
「快適な空間とか、いごこちのよい空間をデザインしよう。
って人が、たかだか2?程度の自分のデスク周りを
コントロールできなくて、空間デザインなんて出来ないでしょ」
位のことは、言っていたはずです。(笑)
だけど、
「快適でありたいので、快適な状況を作っているのです。」
と言うに留めました。


優しいこと。
っていうのは、許容すること。
かも知れないと思いつつある。その表れです。
自分の場合は、身の回りがさっぱり、きれいで、
基本的に何も無い。
何かするためのスペースが十分確保されている。
ということが、快適であることです。
また、そういう状態ににコントロールするのが
美徳であると思っています。


しかし、人それそれの快適さには、
違うベクトルもあるかもしれない。
いや、きっと、あるだろう。と認めること。
さらに、人の価値観をむげにしないこと。
尊重すること。
自分の価値観を押し付けないこと。
自分の思い通りにはなかなか行かないけど、
それは、他の人が、自分とは違う考え方をしてるから。
と、正しく認識すること。


自分のモノサシだけではなくって、
ひとのモノサシも見てみよう。
そして、自分の幅を広げるのだ。
というのが、私の言う「優しくなること」の効果。
なのかもしれません。


Presented by“すみ”

「春の薫り」または「就職活動の記憶」

こんにちは、大坂一郎です。
今回は大阪支店のデザイナーの仕事を紹介したいと思います。
 

O0048045_1.jpg
 
 
「chain」さんが手がけた「第67回東京インターナショナル・ギフトショー春2009 松栄堂ブース」
京都のお香屋さんです。
 

デザインコンセプトについてchainさんは次のように語っています。
 
「老舗のお香屋さんで、和風でありながらもカジュアルさのあるお香屋さんです。
常にお客様への”おもてなし”の心を持っておられて、今回のブースは京都の玄関
(格子戸)をモチーフにしました。
格子戸は、本来の格子戸ではなく、洋風のチェック柄をデザインに取り入れました。」
 
・・・・・・・・・ 
 
大坂一郎は就職活動の際、松栄堂さんにも会社訪問にいきました。
本社周辺にほのかに香のかおりがしていたり、線香を製造している現場などを見せていただき、
自分の就職より「こうやってお線香はつくられるのか!」という驚きと感動のほうが大きかったの
を思い出しました。
 
年に1度程度ですが、いつも烏丸二条のお店で「防虫香」を購入させていただいております。
 
 
では、また。
O0048045_4.jpg

「JAPAN SHOP 2009」開幕です!!!

090303_1JAPAN%20SHOP.jpg

文化祭で盛り上がっているうちに2月も終わり、早いもので今年も店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2009」が開幕しました。 
昨年の公約どおり今回は初日に東京ビッグサイトへ。 
 
090303_3.jpg
  
次世代の流通・産業界を形づくる店舗・商業施設の総合展示会「街づくり・流通ルネサンス」。 
各種設備・機器・建材・情報システムの最新情報が、各テーマ毎に分類されてはいるものの一同に会し、各々の展示、そして人々が双方向で行き交っていました。 
新しいものと出会うことによる化学変化?が会場を活性化して、さらに良い交流が生まれるのは、この展示会ならではの魅力でしょう。 
 
090303_7.jpg
 
恒例となってきましたが、ムラヤマは今年も、この「JAPAN SHOP 2009」に出展をしています。今回は、Futu Rushと併せ、商環境事業のPRを展開しています。
 
090303_2.jpg
  
特殊造形やエージング、噴水など・・・、多くのテーマパークやアミューズメント施設のノウハウから生み出された、ムラヤマならではの商環境事業の魅力が盛りだくさんに展示されています。
Futu Rush Artをワンポイントにしたブースデザインや、時間と共に変化する音響・照明演出も必見!
高感度なデザイナーの方々など、多くの来場者にブースを訪れて頂きました。
 
090303_5.jpg
  
ムラヤマのブースにも良い化学変化が生まれているようです !!
もしご興味のある方はぜひお越し下さい。会場で弊社社員が詳しくご説明させて頂きます。
  
店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2009」は3月6日(金)まで東京ビッグサイトにて開催されています。 
詳しくは第38回店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2009」まで。 
 
アシスタントKでした。

Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright