Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

東京ディスプレイ協同組合「第4回親善フットサル大会」

100_1290%2009111302.jpg
 
 
11月13日、東京ディスプレイ協同組合「第4回親善フットサル大会」が開催されました。 
会場は昨年と同じフロンタウンさぎぬまです。 

100_1088%2009111301.jpg100_1186%2009111301.jpg
100_1184%2009111301.jpg100_1216%2009111301.jpg
 
 
寒空の中、集まったのは29チーム。 
フットサルは毎年寒い時期の開催とあって、皆さん防寒対策ばっちりかと思いきや、見るからに寒そうな半ズボン姿。 
こちらはほっかいろまで用意し重装備です。 
 

100_1145%2009111301.jpg100_1220%2009111301.jpg
 
 
予選リーグを全勝したところで、もしやこれは一昨年の再来か? 
そんな思いが頭をよぎったのは私だけではないはず。 
決勝トーナメント第二試合。 
2点ビハインドから追い上げ、PK戦を制した時は”もしや?”が”いける!”に変わっていました。 
結局ムラヤマは2度のPK戦を戦い、決勝へ。 
決勝戦は一昨年と同じカード。 
今度こそ!!!との思いはあったのですが、0-1で惜負。 
しかし、当初のベスト4の公約?は見事に果たされました。
 
 
100_1236%2009111301.jpg100_1252%2009111301.jpg
 
 
決勝戦も終わり、最後は4位までのチームが残って表彰式と記念撮影。 
優勝は株式会社ニップコーポレーションさんでした。 
ムラヤマは準優勝。 
最優秀選手・優秀選手・得点王の内、2度PK戦を制したゴールキーパーが優秀選手に。 
組合の厚生委員長を務める社長の顔も、こころなしかゆるんでいるようでした。  
 
 
100_1282%2009111301.jpg100_1285%2009111301.jpg100_1289%2009111302.jpg100_1297%2009111301.jpg
 
 
5分の前後半で行われる試合中、選手達は走りっぱなしです。 
コート内を縦横無人に…目が追いつかない、カメラハモットオイツカナイ…。 
ニ年経っても私のカメラの腕は上がらず伝えきれていませんが、選手達の熱い姿は今年も変わらず鷺沼にありました。  
「来年が待ち遠しい」とは通りすがりの選手の方の声。 
終わったその瞬間から、もう来年とは! 
このフッットサル大会も今年40回を迎えた野球大会のように歴史を刻んでいくのだろうなと思いました。 
 
Creator’s Eye301番目の更新となりました。 
今回のリポートはここまで。 
来年を楽しみに。 
アシスタントKがお伝えしました。 

余命1ヶ月の花嫁と言う映画を見終わって、優しい気持ちになっていることに気づく。

余命1ヶ月の花嫁
という映画を観ました。


この映画を観る前は、
半ばドキュメントではあるけれど、
映画というメディアであるので、
もしかしたら共感できないかも知れない。
と、思っていました。
具体的に言うと、
小学生のころから、中学まで同窓だった女性が、
新婚にも拘らず、白血病に罹ったと解った時点で離婚し、
そんな彼女の優しさに、非常に共感していたからです。
このような理由で、この映画のラストシーンには、
違和感を感じるかも知れない。
と、いう予感があったのです。


ただ、観終ってみると、
正解はひとつでは無い。
ということに、気づかされる
とても、ステキな映画でした。


自分の父親をはじめ、何人もの知り合いを
癌という病で亡くしているのですが、
そのそれぞれの人が、
当然ながら、同じ人であるはずはなく、
同じ境遇でも無く、
まったくの、かけがえのないその人でありました。


コミュニケーションにおいて、
リフレインは無い。
どの人とも一期一会であり。
一人の人であっても、その「ひととき」と言うのは
一期一会に違いない。
それは、映画でも一緒だよ。
ということを気づかせてもらった。
と、言ってよいかもしれません。


さらに、
見終わって、優しい気持ちになれる。
と言うのは、主人公が優しいからです。
そして、強い。
優しくて、強いのか?
強いから、優しいのか?
優しいから、強いのか?
それは、この際、置いておいたとして。。。


ちょっと熱を出したりすると、
甘えたり(笑)
イジワルな気分になったり(笑)する自分が
とても恥ずかしくなる映画でもあります。


「おっぱいが無くったって、君は君だ。」
に対して
「どうなっても、私は私です。」
と答える。
その言葉に集約される
優しさと強さとコミュニケーションのストーリーでした。


Presented by“すみ”

Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright