Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

« iPad後の世界をイメージする。 | メイン | 万博会場でアクロバティック・エンタテインメント・ショー、「CHA ?茶?」をみる »

上海万博会場でパスポート紛失!

やってしまいました。
40回近い海外旅行の中で初めて、命の次に大切なパスポートを万博会場で紛失してしまいました。

もう海外旅行に行けるのは最後かも知れないから、上海万博に行きたい!という父の願いに応えて上海へ、想像以上に足が弱っていたので車椅子を借りようと案内所へ、パビリオンの予約もしなきゃ・・・
気持ちが焦りをうみ、パスポートを入れたポケットをしっかり閉めずに走りまわった挙句、気がつくとパスポートがない!!!
フラヌールを自負する自分らしくない失態でした。

ムラヤマ上海へ相談することも考えつつ、私用の旅であることともあり、まずは旅行代理店に連絡を取る。

パスポートが出てくることを待つことも出来るが、今日は木曜日明日見つからなければ、パスポートの再発行手続きは週明けからになってしまう。
つまり、予定の日の帰国が出来ない上に、ホテル延泊/帰国便の再手配/申請手続き/父のサポートetc.
いつ帰国できるかも予測がつかない、休みをもらった会社にもまた迷惑をかけてしまう。 ピンチ!

明日、金曜日の朝一番から帰国に向けて必要な手続きのサポートを旅行代理店に依頼する。

8:00 サポートの為のガイドさんがホテルへ派遣されてくる。 簡単に予定を確認し
「上海市公安局出入境管理局」「在上海日本総領事館」を2往復、「ホテル」「証明写真屋」を回る。

syutsunyuukannri.jpg

■浦東にある「上海市公安局出入境管理局」


「在上海日本総領事館」担当の方には別室で面接とアドバイスを受け、確約できないが一生懸命「上海市公安出入境管理局」にお願いして出国Visaを明日発給してもらいなさいと。

手続きの締切時間5分前に申請カウンターにたどり着いたが、「発給は来週月曜日の午後!」と審査官
絶望の渕に転げ落ちそうになるが、ここは交渉の国中国、ガイドさんが粘り強く交渉してくれたのでなんと、さらに1時間待ちましたが、その日のうちに出国Visaの発給を受けることが出来た!!!!!

%E6%B8%A1%E8%88%AA%E6%9B%B8s.jpg

■帰国だけに利用できる渡航書(パスポート)

今回は、帰国のみOKの0(ゼロ)次旅券を取得、奇跡的に短期間で発給を受けられましたが
皆さん、パスポートは絶対なくさないようにしましょう。

フラヌールでした。


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright