Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

サインはシステム。

とあるトコロで
おそらく美大生若しくは建築学部の学生と思われる若者が、
会話をしていたのを小耳に挟んで、
あわや、もう少しで老婆心バリバリ発揮して
喋り倒しそうなコトがあった。


サイン計画
についてである。


最近の建築学部や美術大学などでは、
サインの基本的な考え方など教えないのだろうか?
このホームページは、
きっとリクルートの方なども観る機会があるのだろうから、
肝心の要部分のみ、触れておくことにしましょう。


施設のサインは、複雑に考えてはいけないのです。
いたって、シンプルに。
これが基本です。
サインをシステムとして捉えれば、
何ということも無い。
のです。


先ずは、機能を大きく4つに分類します。


ひとつは、表示系
「ここは、インフォメーションですよ。」
「ここは、トイレですよ。」
というやつ。


もうひとつは、誘導系
「あっちが、インフォメーションですよ。」
「あっちが、トイレですよ。」
というやつ。


もうひとつが、案内系
いわゆるマップ
若しくは、解説


最後に、禁止・規制系
「ここでは、煙草を吸わないで」
「スタッフ オンリー」
というやつです。


次に、場所で分類します。
ソトなのか、ウチなのか?

敷地外。
敷地内。
施設外部。
施設内部。
ということです。


基本は、この「内容」と「場所」の
2つのマトリクスで分類さえすれば、
支離滅裂にとっちらかることは無い。
…筈なのです。

Posted by“すみ”

ブログとSNSと。

私個人のブログを始めたのが、
先ほどチェックしてみたところ2006年の1月からなので、
6年以上前ということになります。


始めた当時は、雨後の筍のような勢いで
私の周り中、誰も彼もがブロガーだったのですが、
今では、やめてしまった人のほうが多いくらいです。
友だちのブログへのリンクの半分がリンク切れになったのも、
もはや3?4年も前でしょうか?
機能しなくなってしまったので、
リンク表示は止めてしまいましたけれど。
そして、私本人も、更新間隔が
かなり大きくなって、随分経ちます。


このブログの更新も、
とても久しぶりで恐縮至極でございます。


ブログからSNSへという
ネットユーザーのうねりの中で、
そうなっている感は否めないのですが
これは、コミュニケーションの
「質」と「量」と「スピード」の変化。
と感じています。


その結果、
匿名性は薄れ、個人特定が可能な状況での
臨場感と、レスポンスの速さ。
が求められるようになってきた。
と、言ってしまって良いかも知れません。


言い換えると、
“信用できる人からの
適切なタイミングでの発言“
が求められている。
とも言えるでしょう。


いずれにしても、これまで以上に
“正しいコトバと、適切なボキャブラリー”
がコミュニケーションにおいて、
さらに重要になるのは必至であるといえる。
と思います。


Posted by“すみ”

Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright