Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

春の祭礼

寒暖の差が大きくなってきました。
厳しい寒さを感じる日も多いですが、暖かな日も少しずつ増え、徐々に春に近づいている今日この頃です。
皆様いかがお過ごしですか。

さて。
春の祭礼であり、商家では商売繁盛、家内安全などを祈願する初午祭を今年も執り行いました。
一年の無事を祈ると同時に、一年の無事に感謝する大切な日。
本来でしたら2月の最初の午の日に執り行いますが、今年は三の午に行いました。


9770_20140303up1.jpg9788_20140303up2.jpg

初午祭

立春を迎え、昼の時間がだんだん長くなってきました。 
春はもうすぐそこまでというところですが、まだまだ寒さに身を震わせる日々が続いております。 
皆様いかがお過ごしですか。 
 
さて、春の祭礼である初午祭を今年も執り行いました。 
毎年、一年の無事を祈ると同時に、一年の無事に感謝する大切な日となっております。 
商家では商売繁盛、家内安全などを祈願する初午。 
本来でしたら2月の最初の午の日に執り行いますが、今年は曜日の関係上ニの午に行いました。 
 
 
20130222up_1.jpg20130222up_2.jpg  
 
 
イノKでした。 
 

春の祭礼

3月も近付き、雪の天気予報にもどこか油断していた感がありましたが、東京は予想外の雪景色となりました。 
季節がいったりきたりしながら、だんだんと暖かくなってきた矢先の雪。 
春はあともう少しだけ先というところでしょうか。 
“厳冬”という予報どおりの寒い冬となりましたが、皆様この冬はいかが過ごされましたか。 
 
さて。 
ムラヤマでは一足早く春の祭礼として、初午祭りを行いました。 
 
 
20120215UP_1.jpg 20120215UP_2.jpg


その年の豊作祈願に稲荷信仰が結びついたという初午の行事。 
もともとは春のお祭りだったのが、新暦になって真冬に行われるようになったとのこと。 
商家では商売繁盛、家内安全などを祈願し2月の最初の午の日に行われます。 
ムラヤマにとっても、これまでの無事に感謝し、これからの無事を祈る大切な日となりました。 
イノKでした。 

「第6回安全衛生セミナー」

東京では初雪また雪と続き、しばらくたった今も雪が残っています。
いつもなら翌日にはとけてしまう、わずかばかりの雪が残るほど、今年は寒いということでしょうか。
“この冬は厳冬”などとのニュースもでました。 
寒さ厳しい折ではありますが、皆様いかがお過ごしですか。 
 

さて、1月26日(木)と27日(金)に社内「第6回安全衛生セミナー」を開催いたしました。
今回のセミナーの演題は 「徹底・努力は誰がするのか!! 」。 


20120127_1_4862.jpg20120127_2_4869.jpg
「徹底・努力は誰がするのか!! 」レジュメ/講義の様子
 

講師の先生には前回に引き続き、安全や労務管理の重要さを熱く教えていただきました。 
安全にもう安心ということはない、偶然の安全はあっても偶然の事故はないという言葉が印象的でした。
当たり前のことを当たり前にすることは簡単なようでいて、難しいものです。
当たり前のことを当たり前に守り行い、注意に注意を重ねて安全な労務環境をつくっていくことが大事なのですね。


20120127_3_4894.jpg20120127_4_4888.jpg
質疑応答の様子/アンケート

 
新しい年のスタートである1月にこのようなお話を受講し、気を引き締めて2012年を過ごしていきたいと、思いを新たにいたしました。  
イノKでした。

安全衛生協力会/大阪支部編

こんにちは、大坂一郎です。
 
年末の慌ただしさが感じられる時期ですが、22日(木)に
大阪支店の企画で「ムラヤマ安全衛生協力会 実務者向け研修会」が開催されました。
 
111222-1.jpg
多くの協力会社の方々が参加されました。
 
 
111222-2.jpg
安全について熱く、かつ分かりやすく語る講師の先生。
 
 
「いくら標語をつくったり、講習を聞いたりしても、本人の気持ちがこもっていなければ意味が無い。」
「安全衛生は仲間を守るため。」
というところが心に残ります。

「ポスターや標語がやたら貼ってあるとこは、逆に当事者意識が低いとこが多い。」
この点は深く同意します。
 
・・・・・・
今に始まったことではないですが、
若者・大人を問わず「マナー」が悪いという話題が多く聞かれます。
近年「マナー」について思うのですが、
どうもこれらは単に「マナー」の問題ではないのではないかと。

なにか民族的「危機管理能力の欠如」の状態にあるような気がします。
・ブレーキの無い自転車で歩道を走るとどのような危険が予測できるか。
・エスカレータの降り口で立ち止まるとどのような危険が予測できるか。
などなど。
今年の地震、またそれ以後の混乱もこの延長ではないか。

弊社の生業の「空間演出」という仕事においては、われわれの作るモノが人々を包み込むわけで、
「危機管理能力」を特に問われるデザイン分野といえるでしょう。

「何が最優先事項であるか」

空間演出に携わる会社として、社会に対する「マナー」を守って闘っていきたいと思います。
 
111222-3.jpg
 
大阪支店長のあいさつ、制作部長の音頭取りで「安全衛生施策」の唱和でしめ。
 
それではまた。

「第4回安全衛生セミナー&防災マニュアル説明会」

先日ムラヤマでは東京、名古屋、大阪で「第4回安全衛生セミナー&防災マニュアル説明会」を開催しました。 
 
100201.jpg

今回のセミナーでは「労務管理」をテーマに、社会保険労務士の方からお話しを伺いました。 
題して「労務管理は健康管理」。 
一日24時間の使い方などを中心としたお話でしたが、中でも心に残ったのは、睡眠が5時間を超えない日が一定期間続くと30代ではうつ病、40?50代では脳・心臓疾患を招く恐れが高い確率であるというところでした。 

残業時間が多ければ、その睡眠時間も削られていく。 
労務管理というと何やら難しく考えてしまいがちですが、まずは職場において自分自身の時間管理と、周囲で働く人達の時間を無駄にしないコミュニケーションなどが大事とのことで…。 

達成するのは中々難しそうですが、先ずは今回教えて頂いたことを念頭に置いて、日々業務にあたることが大事ではないかと思いました。 
そして、健康診断は必ず受診すること!!! 

尚、今回はムラヤマの中央安全衛生委員会で作成した「防災マニュアル」の説明会も併せて行われました。この防災マニュアルは社員とその家族に配られるもの。 
先延ばしにしていた地震の準備に今すぐとりかかる必要がありそうです。 
今回のレポートはここまで。
 
アシスタントkでした。 

東京ディスプレイ協同組合「第4回親善フットサル大会」

100_1290%2009111302.jpg
 
 
11月13日、東京ディスプレイ協同組合「第4回親善フットサル大会」が開催されました。 
会場は昨年と同じフロンタウンさぎぬまです。 

100_1088%2009111301.jpg100_1186%2009111301.jpg
100_1184%2009111301.jpg100_1216%2009111301.jpg
 
 
寒空の中、集まったのは29チーム。 
フットサルは毎年寒い時期の開催とあって、皆さん防寒対策ばっちりかと思いきや、見るからに寒そうな半ズボン姿。 
こちらはほっかいろまで用意し重装備です。 
 

100_1145%2009111301.jpg100_1220%2009111301.jpg
 
 
予選リーグを全勝したところで、もしやこれは一昨年の再来か? 
そんな思いが頭をよぎったのは私だけではないはず。 
決勝トーナメント第二試合。 
2点ビハインドから追い上げ、PK戦を制した時は”もしや?”が”いける!”に変わっていました。 
結局ムラヤマは2度のPK戦を戦い、決勝へ。 
決勝戦は一昨年と同じカード。 
今度こそ!!!との思いはあったのですが、0-1で惜負。 
しかし、当初のベスト4の公約?は見事に果たされました。
 
 
100_1236%2009111301.jpg100_1252%2009111301.jpg
 
 
決勝戦も終わり、最後は4位までのチームが残って表彰式と記念撮影。 
優勝は株式会社ニップコーポレーションさんでした。 
ムラヤマは準優勝。 
最優秀選手・優秀選手・得点王の内、2度PK戦を制したゴールキーパーが優秀選手に。 
組合の厚生委員長を務める社長の顔も、こころなしかゆるんでいるようでした。  
 
 
100_1282%2009111301.jpg100_1285%2009111301.jpg100_1289%2009111302.jpg100_1297%2009111301.jpg
 
 
5分の前後半で行われる試合中、選手達は走りっぱなしです。 
コート内を縦横無人に…目が追いつかない、カメラハモットオイツカナイ…。 
ニ年経っても私のカメラの腕は上がらず伝えきれていませんが、選手達の熱い姿は今年も変わらず鷺沼にありました。  
「来年が待ち遠しい」とは通りすがりの選手の方の声。 
終わったその瞬間から、もう来年とは! 
このフッットサル大会も今年40回を迎えた野球大会のように歴史を刻んでいくのだろうなと思いました。 
 
Creator’s Eye301番目の更新となりました。 
今回のリポートはここまで。 
来年を楽しみに。 
アシスタントKがお伝えしました。 

暑中お見舞い申し上げます。 

090807image.jpg 
 
暑中お見舞い申し上げます。 
 
蝉の鳴く季節となりました。 
皆様いかがお過ごしですか。 
 
蝉の声も、そして“暑中”というフレーズも少々似合わない日が多いですね。 
季節が急いで移り変わってしまう前に、夏を満喫したいものです。 
 
さて、株式会社ムラヤマは8月8日(土)が創業記念日となり、107回目の夏を迎えます。 
昨年の8月8日は北京オリンピックの開会式が行われていました。 
2008年はオリンピック、2009年はどんな夏となることでしょう。  

楽しい夏をお過ごし下さい。 
 
アシスタントKでした。 


新たな年度が始まりました

090401%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AA%E3%83%9501.jpg

株式会社ムラヤマは本日より新たな年度がスタートしました。 
入社式に続き、新年度のキックオフを開催しました。 
今日は横浜支店、名古屋支店も合わせた東京地区での開催。 
(大阪支店は4月2日開催。) 
これから一年間、試合開始!という意気込みを感じる式となりました。 
 
キックオフの最後には、恒例となった新入社員の自己紹介です。 
今年も個性豊かな顔が揃いました。 
 
090401%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AA%E3%83%9502.jpg 
 
新たな仲間を迎え、身のひきしまる思いです。 
 
ムラヤマは今年も、皆様と感動を共有するプロジェクトをたくさん演出していきたいと考えています。 
一人ひとりの熱いエネルギーで。 
 
 
090401_KANDO_def.gif

4月1日より感動創造研究所WEB-SITEを公開致しました。 
こちらにつきましては、当サイトトップページにリンクバナーを掲載しております。 


感動創造研究所WEB-SITEと共にCreator's Eyeも、皆様に感動をお伝えできるようにより一層頑張っていきます。 
どうぞ宜しくお願い致します。 

アシスタントKでした。 

ムラヤマ文化祭 in 大阪 !!!

2月にこのCreator's Eyeでもご紹介致しましたムラヤマ文化祭。 
 
舞台を大阪に移し、3月19日ムラヤマ文化祭in ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを開催致しました。 
弊社がフロート制作に参加させて頂いたUSJの新プログラム「マジカル・スターライト・パレード」をみんなで見たいという趣旨のもと、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが会場となりました。  
 
090319_2.jpg 
 
当日は大阪市立科学館加藤 賢一氏にお越しいただき、『日本最初のロボット「学天測」を生んだ町 大阪』と題しレクチャー&トークをしていただきました。
大阪の町が、科学等とのつながりをどのようにして築き、発展に結びつけたのか、大変興味深く聴講しました。 
 
090319_5.jpg 
090319.jpg 
 
皆が真剣勝負したクイズ&じゃんけん大会、交流会は和やかに進んだのですが、天候は徐々にあやしい方向へ…。 
 
090319_3.jpg 
 
いよいよUSJの新プログラム「マジカル・スターライト・パレード」を見るぞ!というところでまさかの雨。 
今回は残念ながら見ることはできませんでした。 
 

フロート制作に参加させていただいたUSJの新プログラム「マジカル・スターライト・パレード」。
先日社長ブログでもご紹介致しましたが、関係者オープニング&セレモニーでは、USJのオペレーション担当取締役より感謝状と記念品を賜りました。 
その写真が届きましたのでここで公開致します。 
 
090303_USJ.jpg

→ 社長ブログ 「感動出張」
 
次回こそ見るぞ!!!という決意とともに、大阪を後にしました。 
大阪に行く口実ができたかも…、アシスタントKでした。 

社内安全衛生セミナー

1月28日(水)と1月29日(木)社内「第3回安全衛生セミナー」を開催致しました。
今回のセミナーの題は「危険です!その性格が死を招く・・・」。
この題名に、どきり、とされた方も多いのではないでしょうか。

“メタボリックシンドローム”や“うつ”といった現代人が抱えがちな問題。
“メタボリックシンドローム”はとくに体の問題と捉えがちですが、そこに性格的な要因もあるのだということを知り、驚きました。
そして“うつ”に対しても、『“うつ”は心のエネルギーが少なくなった、あるいはなくなった状態』と教えていただき、まさに目からうろこでした。
知るということは大切なことだと認識したとともに、これからもっと知る努力が必要だと感じました。
 
090130.jpg 
 
テレビなどでよく目にし、情報を得ているつもりになりがちな話題でしたが、新たな発見がたくさんあり、知っているつもりがかえって怖いと、眠くなるどころか逆に目が覚める思いがしました。 
そう思いながらもお昼にはラーメンを食べ、体重の5%のダイエットなど程遠い…これが現実ですね。 
アシスタントKがお伝えしました。

「第一回ムラヤマ文化祭 in OSAKA」

こんにちは、大坂一郎です。


東京での開催に引き続き「ムラヤマ文化祭 in OSAKA」が開催されました。
日比野克彦さんにも大阪までお越しいただき、楽しい行事となりました。


s-IMG_3948.jpg


第一部は弊社が協力させていただいたプロジェクトの内容を中心とした、日比野さんのおはなし。

s-IMG_3944.jpg
s-IMG_3946.jpg


印象的だったのは、人の話を聞く時の日比野さんの真剣なまなざし。
それから日比野さん、良く喋ってくれはったのですが、まったく時間を感じさせない
内容のおもしろさ。
物作りを心底楽しんでいる方のお話を聞くと、こちらの創造意欲もモリモリわいてきます。


ちょっと意外な感じがしておもしろかったのはワークショップにおける「整理整頓」のはなし。
自分が使いたいツールが機能的に手元にないといけないことや、
乱雑な空間の中で仕事をしていると、精神がだらけてくる、表現しようとしているものすら
あいまいになってくるといったおはなしが、自分の日常の中でも思い当たるふしがあった
りして、すこし耳が痛いです。

・・・・・・・・・・・・・・・

第二部は懇親会
会場には大阪支店有志による、自慢の一品や趣味の作品が展示されてありました。


s-IMG_3950.jpg
tenji2.jpg

いつも隣で仕事している人の、いままで知らなかった一面が垣間見えたりして
なかなか見応えがあります。


s-IMG_3949.jpg
料理もいつもよりちょっと豪華!?

・・・・・・・・・・・・・・・

社内の人間だけでなく、社外の方との交流もあるこのような催しは思っていた以上に
刺激的で、今後も続けて開催されたらいいなぁと感じました。

開催に向け、また当日縁の下の力持ちとなってくださいました準備係のみなさま、
どうもありがとうございました。

東デ協親善フットサル大会が開催されました!!!

100_4965.jpg

 
 
11月22日、東京ディスプレイ協同組合の第2回親善フットサル大会が、ミズノフットサルプラザ千住で行われました。 
大会当日の天気は晴れ、30チームが勢ぞろいしました。 
CIMG0714%202.jpg
開会式の様子
 
晴天に恵まれただけにより寒さが増して感じられましたが、参加者たちの優勝をかけた(?)熱いあつい戦いが繰り広げられました。 
もちろん、弊社も若手からベテランまで幅広いメンバーで大会に臨みました。 
 
100_4923%201.jpg100_4927%202.jpg 
100_4934%201.jpg100_4962%201.jpg 
 
予選のリーグ戦を突破したところで、帰社時間変更の電話をウェブマスターに一本。 
弾みがちな声を抑え、申し訳なさげに「勝ってます」。 
決勝トーナメントを勝ち続け、日が傾いてきてもう一本。 
「まだ勝ってます・・・。」 
結果は見事な準優勝!!!でした。
 
東京ディスプレイ協同組合では、業界の活性化や懇親を目的として、フットサルの他にも野球やボーリングとスポーツイベントなどが行われています。 
就職活動、仕事探しをされている方、こんな業界で働いてみるというのはいかがですか。 
次はあなたがフットサルの主役(?)かもしれません。
アシスタントKがお伝えしました。

社内講習会に参加しました。

こんにちは、本日デビューの大坂一郎です。どうぞよろしく!
 
9月末に「改正建築基準法講習会」が弊社大阪支店で開催されたので出席してきました。
 
「建築基準法」は展示・内装を生業とする私達には避けて通れない法律です。
でも、正直なところ「面倒くさい法律」「難しくて分かりにくい法律」という意識があります。
そこで改正建築基準法の施行を機会に、ちゃんと勉強しましょうと大阪支店のクリエイター達は考えたわけです。
 
大阪支店の建築士資格を持つスタッフが中心になって、ダイジェストテキストを作り、講師の先生を招聘して、講習会の開催にいたりました。
 
私も自分で本を読んだりして理解しようと努力をしていたのですが、なかなか記憶に残りません。

 単体規定と集団規定? 特殊建築物? 異種用途区画?

でも講習会に参加して、講師の先生が軽妙な口調でわかりやすく
「国民の生命と財産を守るため、全体の利益の増進に資するため制定された」
という法の精神から説いていただき、はじめて法について納得できた気がします。
 
同じビルの中で、こちらの休業日にお隣さんから火事をだされたら・・・・?。
異種用途区画は必要ですよねぇ。
 
2時間を超す内容でしたが、充実した時間だったと思います。
ただで勉強できるのだから、会社はいいところかもしれない・・・・!?。
 
日常業務の忙しい中、貴重な時間を費やして講習会準備にのぞまれたスタッフの方々、ありがとうございました。

プライバシーマーク取得企業として出来る事!

桜が一気に満開となりました。お花見をされた方も多いと思います。
いよいよ4月、株式会社ムラヤマは新年度を迎えました。
気持ちも新たに、今年度も皆様と感動を共に出来るよう頑張って参ります。
どうぞ宜しく願い致します。
 
この所更新が出来ずにいましたが、ウェブマスター麻生は先週、弊社コンプライアンス・ブログラム内部監査員の一人として、担当である各支店の監査を実施していました。
 
ムラヤマは、さまざまなシーンでお客様の大切な個人情報、機密情報(もちろん大切な社員の個人情報も)をお預かりする事から、2006年9月にプライバシーマーク(Pマーク)を取得しました。社内の施錠システム、ネットワークの構築といったハード面でのセキュリティー整備はもちろんの事ですが、このシステムの最も重要な事は、社員全員が意義と知識を十分理解し、CSRに基づき企業自らが厳しく維持管理してゆく仕組みづくりを確立する事だと思っています。
 
課題点を隠すことなく、お互いが厳しくチェックし合い改善してゆく事が、最終的には会社の向上に繋がるのだという強い意識を持ち、私も「心を鬼」にして監査をしてきました。
 
100_2397.jpg
支店監査の様子
 
個人情報に対する注意事項を理解し、適切に対応できるからこそ、皆様とのコミュニケーションを安全に、快適に出来るとムラヤマは考えています。
 
「個人情報」についての取り扱いも弊社にお任せください。スペシャリスト達が皆様に「安心」をご提供させて頂きます。
 
ウェブマスター麻生でした。
詳しくは弊社プライバシーポリシーをご覧下さい。

 

「安全衛生セミナー」開催中!

100_1423_2.jpg
 
今週ムラヤマでは、弊社スタッフ全員を対象とした「安全衛生セミナー」を、各地本支店で開催しています。これは、2007年を迎え「安全」に対する意識の再確認を目的としたものです。

実施概要は、社外講師による客観的な視点で、設営現場など具体的な事例を基に「安全」対策の講義、課題解決に向けたディスカッション等です。

当たり前の事ですが、展示会やイベントの計画・設計・設営など、お客様の大切なプロジェクトを「安全」に実施する事が、ムラヤマに課せられた最も重要な使命であると考えています。
 
今年一年気持ちも新たに、“「安全」に妥協なし!”の強い意識で業務に取り組んで行きます。
 
デザインだけでなく「安心」もお客様にご提供してまいります。
 
100_1439_2.jpg100_1418_2.jpg
写真:1月22日(月)東京事業所開催の様子
 
 
ウェブマスター麻生でした。
 
実績紹介では、弊社のさまざまなプロジェクト実績をご紹介しております。

12月は大掃除よりも・・・

採用担当のなべです。
前回は12月で連想される大掃除に関連した話を書きました。
でもやっぱり12月と言えば   「忘年会」ですかね。
師走ももう半ばです。「忘年会」が開催されている時期ですね。
私の所属する管理本部では来週行われる予定です。


忘年会は1年を振返り、苦労をねぎらい忘れると共に
新たな一年に向けて・・という主旨。
次に向けてパワーを発揮するために、ストレスも発散できる
楽しい会にしましょう 皆で。


何かみんなで楽しめるものがあるといいですよね。
当管理本部では、過去にトリビア的○×(マルバツ)クイズをやったりしました。
「ムラヤマ本社がある文京区では、ヒキガエルの分布調査の他にコウモリの分布調査
も行っている。」・・・・○or×?
と、いうようなあまり知られていない内容を出題し、チーム対抗で正解数を競います。
もちろん優勝チームには景品プレゼント!
少し思考回路が正常でなくなる頃を見計らって始めるのがポイントです。
でもあまり盛り上がりすぎると、何回も繰り返して問題を伝えないと
いけなくなるので(しかも大声で)、仕切り役は大変です。
でも、みんなで何かに楽しく取り組む というのが良いと思います。


先ほどの問題の正解は・・・・○!
☆ 分布調査に興味のある方はこちらをご覧下さい


みなさんもいろいろな企画で楽しんでください。
お酒を飲む機会の多くなる季節ですが飲酒運転は絶対やめましょう。
交通安全シンポジウム?なくそう!飲酒運転 が12月19日(火)に開催されます。

Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright