Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

« 大阪の夏の風物詩、天神祭の「船渡御」で初の「オールLED船」 | メイン | 上海万博日本館「孫文と梅屋庄吉展」続々とVIP来館 »

上海万博(上海世界博覧会)「孫文と梅屋庄吉展」開催中!

初めまして、上海集団です。 
 
皆さまご存知の今中国上海で一番話題になっている「上海世界博覧会」。 
その中にある日本国パビリオンイベントステージ内で開催されている「孫文と梅屋庄吉展」が8月24日に開幕いたしました。 
 
開催場所 世博会 日本館イベントステージ 
開催期間 8/24(火)?29日(日) 
 
ムラヤマと村山上海、そしてホワイトボックス。 
ムラヤマグループでこの「孫文と梅屋庄吉展」のイベントをプロデュースしております。
 
 
20100826shanghai01_500.jpg
 
 
オープニングセレモニーの取材に訪れた中日のマスコミの数は合わせて80社。 
注目が集まる中、福田元総理大臣はじめ上海市政府、孫中山(孫文の中国名称)記念館関係者など多数の来賓の方々がお越しになり、セレモニーは盛大に開催されました。 
 
 
20100826shanghai03_500.jpg
20100826shanghai02_250.jpg20100826shanghai04_250.jpg 
 
 
「孫文と梅屋庄吉展」のテーマは”温故創新”。 
 
来年は辛亥革命100周年です。 
梅屋庄吉氏は孫文氏に出会った最初の日本人であり、最後まで孫文氏との盟約を守り通し、中日親善・東洋平和のためにその生涯を捧げられたそうです。 
 
本展示会は孫文氏と梅屋氏の深い繋がりと友情、その交流の歴史を知ることで我々が新たな中日関係を築いていくきっかけになればという想いが込められています。 
 
 
20100826shanghai05_250.jpg20100826shanghai06_250.jpg 
 
 
また、この主旨に賛同した中日の学生ボランティアの方々が集まり、炎天下の中、皆さんの力で盛り上げて頂いております。 
 
 
20100826shanghai07_250.jpg20100826shanghai08_250.jpg 
 
 
中日の友好関係について、上海にいる我々だからこそできることがあると改めて気付かされました。 
この展示会に携わることができたことに感謝!いたします。 

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright