Creator's Eye 社員発信! できたて情報! よもやま話 むらやま話・・・

« 年末年始の営業のご案内 | メイン | 2012年営業開始いたしました。 »

新年を迎えて

120101.jpg

2012年、平成24年、辰年がスタートしました。お正月をいかがお過ごしでしょうか? 祝賀ムードは控えつつも、新しい年を一つの節目として切り替え、常に前向きを目指して参りたいと思っています。

さて今年はどんな年になるのか?
まずは干支で見てみますと“辰”は本来“振”(しん:ふるう、ととのう) だそうで、「草木が盛んに成長し形が整った状態を表わす」とされています。大きな試練を抱えた日本復興再生に相応しい年といえそうです。
 
また経済予測などを見てみますと、しばらく成長は緩やかに・・・が大方の予想です。新興国の成長は続くものの、先進国と合わせると世界全体では“緩やか”となってしまうようです。複雑に関わり合い混沌としたグローバル社会の中、日本は物質的成長の価値から“心の豊かさ”の価値を求める時代へとシフトし始めています。
 
環境配慮やサステナブル、またボランティアやソーシャルネットワーク・・・、まさにこのような価値時代だからこそ、当社の多彩な経験がお役に立つのではないかと思います。

ムラヤマは今夏、創業110周年を迎えます。
「感動コミュニケーション企業」として意識も新たに、これまで培ってきた空間プロデュースのあらゆる形を活用し、自らが先頭を切って知恵を振り絞り、人と人との豊かな出会いと交流を創造し、社会に潤いを与え続けて参りたいと思っております。
  
お客様の感動シーンに立ち会えることが何より幸せ!
そんなスタッフたちが、皆様とのコミュニケーションを心待ちにしています。
お休み中にしっかり気力・体力(?)充電中です。
 
最後に、昨春から本格的に活動中の『感動創造研究所』ですが、いよいよ2月20日(月)「第1回 感動創造フォーラム2012」を開催します。初回のテーマは “新しい時代の感動をみつける?もの・こと・ひとと感動”。赤池 学氏、日比野 克彦氏、神宮 英夫氏をお招きして感動コラボを実現します。
詳細は感動創造研究所 公式サイトでご覧ください。
『感創研』も飛躍の年となりそうです。今後の動向から目が離せません? ぜひチェックしておいてください。

新年1月5日(木)皆様とお会いしたいと思います。
今年も“感動”の企み(!) をたっぷり温めています。

本年もどうぞよろしくお願い致します。
スタートはウェブマスター麻生でした。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




Creator's Eye

カテゴリー

エントリー

バックナンバー

ライター紹介

  • ウェブマスター麻生
    • ・・・広報の視点で最新事例の紹介や会社リリース記事などを担当します。
  • 北海道産のフラヌール
    • ・・・好奇心のままさすらい、面白いものを見つけたらお知らせします。
  • 採用担当者なべ
    • ・・・人も会社も面白い事たくさん!働いて、見て聞いて考えて、色々書いてみます。
  • すみ
    • ・・・空間にまつわるヒト・モノ・コトについて、すみからすみまでお伝えします。
  • SWC
    • ・・・元空間デザイナーのフォトグラファーが、ワイドな視点で書き綴るフォトレポート、フォトエッセイ、フォトテクニックetc.
  • マーガレットあん
    • ・・・趣味は人間観察、日常に埋もれる小ネタを求めて日々奔走。楽しい話しお伝えしたいです。
  • 大坂一郎
    • ・・・おもに上方の日常の中から、いろいろとお伝えしたいと思います。

Copyright